HOME > 商品プラン > 商品プランのご案内

商品プランのご案内

ペッツベストのペット保険には、病気とケガを補償する「ペット医療保険」とケガを補償する
「ペット傷害保険」があります。また、「ペット医療保険」には「ファーストプラン」と
「ベーシックプラン」があります。お客様のニーズに合わせてお選びください。

ファーストプラン(ペット医療保険)

病気やケガにがっちり備えるプランです。

保険金の支払割合80%
保険期間(1年)あたりの支払限度額100万円
1回の事故(傷病)に対する支払限度額50万円

注:保険金額とは保険金のお支払い限度額のことをいいます。

保険金の支払割合 80%
保険期間(1年)あたりの保険金額 (年間)100万円
1回の事故(傷病)に対する保険金額 (1回の事故に対し)50万円
  その他
保険金額
*5
特定疾病*1 (1つの疾病につき)2万円
特定傷害*2 (1つの傷害につき)1万円
先天的・遺伝的な傷病*3 (1つの傷病につき)2万円
妊娠・出産を原因とする疾病*4 (1つの疾病につき)2万円
1回の事故(傷病)に対する免責金額(自己負担額) (1回の事故に対し)7,500円

*1 保険期間中に、猫エイズウィルス感染症(FIV)、猫伝染性腹膜炎(FIP)にかかった場合、お支払いする保険金の限度額が設定されます。

*2 保険期間中に、じん帯の断絶・損傷、肉球または爪の裂傷・切り傷・刺し傷、有毒物質または異物の飲み込みがおきた場合、 お支払いする保険金の限度額が設定されます。

*3 保険期間中に、先天的ないし遺伝的または発達異常を原因とする病気・ケガがおきた場合、お支払いする保険金の限度額が設定されます。

*4 保険期間中に、妊娠または出産を原因とする病気にかかった場合、お支払いする保険金の限度額が設定されます。なお、妊娠・出産にかかった費用には保険金をお支払いしませんので、ご注意ください。

*5 その他保険金額は、実際にかかった費用からお客様ご負担金を除き保険金支払割合(80%)を掛けた額の限度額になります。定額で支払われるものではありませんので、ご注意ください。

<特定疾病と定めて、保険金をお支払しない疾病>

※ 12歳以上の猫で新規にご加入の場合、

  慢性腎不全・甲状腺機能亢進症

※ 7歳以上の未避妊・未去勢の犬で新規にご加入の場合、

  女の子:子宮内膜炎・子宮蓄膿症・子宮筋腫・卵巣嚢腫・子宮水腫・乳腺腫瘍

  男の子:前立腺肥大・会陰ヘルニア・直腸憩室形成・肛門周囲腺腫